YMSTTKNR

© TY all rights reserved.
カテゴリ
BLOG
TWITTER
ME
WORK
301
LINK
最新の記事
TWITTER
at 2012-01-02 11:32
橋本奏子:コレクション @ ..
at 2011-03-08 00:35
110213 京芸制作展
at 2011-03-01 02:06
101011 金比羅参り
at 2010-10-17 23:27
101010 剣山
at 2010-10-12 01:24
100724
at 2010-08-02 01:57
100731
at 2010-08-02 01:32
100724
at 2010-07-25 14:08
100627
at 2010-06-27 22:46
100626
at 2010-06-26 14:08
以前の記事
2012年 01月
2011年 03月
2010年 10月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2001年 01月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2008年 04月 ( 10 )   > この月の画像一覧
shindo
ここ数日で見たかった映画をたくさん見ました
まだまだありますが

f0038081_17106100.jpg
神童
っていう映画が面白かったです

[PR]
by takanori0381 | 2008-04-29 17:10 | BLOG
080324 建築の記憶展@東京都庭園美術館
東京でもいくつか楽しいところに足を運びました
その中でも白金台にある東京都庭園美術館で行われていた「建築の記憶」展がすごく良かったです
 
f0038081_2172019.jpg
桜越しに見えるアール・デコ調の建築
もとは朝香宮殿下の邸宅であり 今は美術館として館内が全て公開されています
 
f0038081_2182574.jpg
なので館内をまじまじと見ることができて 企画展を見て 庭園で散歩までもできる 一度で三度おいしい素晴らしいところでした

f0038081_2184511.jpg
でこれはその図録
内容はというと 日本で初めて撮られた建築写真はどうやら熊本城 そんな大昔のところから話は始まって 現代までの建築写真の意味と建築と写真の関係の変遷を追ったもの 明治 伊東忠太は撮影のために小川一眞を北京城の調査から始まる世界一周の調査に同行させていたそう 建築史学構築のため写真であり 写真が本来もつ記録性を強く認識していたと思います (間大きく省略!)そして写真の意味が大きく変わってきて 建築家にとって自らの作品を広く一般に伝えるため表現のひとつ ツールのような意味を獲得したように思います もちろん記録性もありますが 建築における写真の意味がツール化してきていると感じます 現代においては畠山さんが撮った伊東さんのメディアテーク 鈴木理策さんが撮った青木さんの青森 他にもホンマさんに本城さんといった写真家たちが 今 建築家とタッグを組むことで自らの作品性を高めているように思います 写真だけに限らず建築に対するいろいろなものがすごくボーダレスになっているのも確か 
素直に写真として好きだったのは石元泰博の桂離宮と渡辺義雄の伊勢神宮のもの この2つの写真集はほんと欲しい

f0038081_2193221.jpg
館内はそれほど広くないのでやや動線が混んがらがっている模様 だけどあの床面積にこれだけの内容の展示が上手く配置して詰め込まれているのは学芸員さんの力が凄いなと。
全て見終わって どっと疲れがきたところで最後に裏手にある庭園を散歩

f0038081_220192.jpg
雨がしとしと
[PR]
by takanori0381 | 2008-04-25 01:49 | BLOG
モエレ沼公園
f0038081_2222588.jpg
新千歳空港についてすぐ バスに揺られること30分 モエレ沼公園に到着
銀世界

f0038081_22231370.jpg
ガラスのピラミッド 2階のアトリウムから空を見上げたところ

f0038081_2223341.jpg
とにかくだだっ広い! 
雪がまだまだ積もっていたから公園の全景の姿がよくわからなかったのが少し残念
でも雪の上を歩くのはサクサクとしていてやっぱり気持ちいい

f0038081_22234623.jpg
だから歩けるところも限られていて 最も象徴的なテトラマウンドも ほら こんな距離
ちゃんとした靴でも用意して行くべきだったかも
 
f0038081_2224183.jpg
またいつか 今度は夏に青々と生茂るの緑の上を歩きたい
帰り道 鉄塔の向こうに沈もうとしている夕日
[PR]
by takanori0381 | 2008-04-20 23:22 | BLOG
kobe airport
f0038081_246253.jpg
先日 神戸空港を初めて利用しました 三宮からライナー直結のすごく小さな空港 こんなに小さいとは
f0038081_247651.jpg
やっぱり空港に行くと滑走路の

f0038081_2463618.jpg
飛行機の写真をたくさん撮ってしまいます ほんとなんでこんなでっかい鉄の塊が空を自由に飛べるのでしょうか いつも思う ああ それにこの日は風が凄く強かったから空港中が飛ぶ飛ばないでそわそわ 変な緊張感に包まれていました

f0038081_2472357.jpg
さあ 神戸発

f0038081_2473663.jpg
そして 札幌着
そうだ この日大学は卒業式 先輩 後輩のみなさん行けなくてごめんなさいでした この場でも謝ります
[PR]
by takanori0381 | 2008-04-17 03:00 | BLOG
グランドプリンスホテル京都
f0038081_031798.jpg
京都建築ツアーも中盤 車でさらに山中へと入り 村野藤吾設計のグランドプリンスホテル京都へ いつか行きたいと思っていた建築のひとつ いい機会に恵まれて良かったです
f0038081_033843.jpg
スパンの大きいアーチが連なるアプローチのところ けっこう薄暗い

f0038081_035298.jpg
エントランス ロビーの辺り 柱の頭に纏わり付いたような面白いデザインのシャンデリア 
f0038081_041492.jpg
ツアーはまだまだつづく
[PR]
by takanori0381 | 2008-04-15 00:24 | BLOG
hiroshima
f0038081_23454311.jpg
かわたれどきのピースセンター(ピント合ってない)

f0038081_2346294.jpg
と イサム・ノグチの平和大橋

f0038081_23461753.jpg
で翌日は

f0038081_23463067.jpg
原爆ドームに
広島って何年ぶりだろう 10年とかそのくらいかな・・・

f0038081_23464375.jpg
もちろんお好み焼きも食べました でもやっぱり苦手だと再確認 キャベツの尋常じゃない量とかあの水分がじわじわ出てくるのがムリ やっぱり関西風じゃないと
[PR]
by takanori0381 | 2008-04-14 23:54 | BLOG
六花亭のお菓子
六花亭コンペ最終審査後には「うちの2枚看板です」と2箱もお菓子を頂きました
箱に描かれた坂本直行さんの絵や 袋の絵も良かったので写真に収めてみました

f0038081_15371855.jpg

f0038081_15373633.jpg

f0038081_15375213.jpg

f0038081_15381636.jpg

f0038081_15383533.jpg

f0038081_15385582.jpg

[PR]
by takanori0381 | 2008-04-08 15:39 | BLOG
4.7 mon. start
f0038081_1454286.jpg
いよいよ最後の1年がスタートです
M2組は新歓の後に研究室に戻ってみんなで飲み明しました
[PR]
by takanori0381 | 2008-04-08 15:01 | BLOG
3.31 mon. wedding ceremony
f0038081_14493772.jpg
f0038081_14502287.jpg

[PR]
by takanori0381 | 2008-04-08 14:52 | BLOG
曼殊院
五十嵐さんと工繊の友人2人と巡った京都建築ツアー
三千院に続いて曼殊院を見学しました

f0038081_0515100.jpg
曼殊院は 青蓮院 三千院 妙法院 毘沙門堂門跡と並び 天台宗五門跡の1つに数えられる門跡寺院です 大書院 小書院 玄関障壁画などなど多くの文化財も有しています

f0038081_052627.jpg

f0038081_0522057.jpg
小堀遠州による広大な枯山水庭園はとても綺麗でした

f0038081_0523461.jpg
大玄関と大書院を結ぶ細く長い廊下があって

f0038081_052474.jpg
そこを抜けるとなんとも不思議な平面が広がっています で中でも良かったのは小書院の北側に建つ八窓軒茶室です 前日の懇親会でも米田さんが絶賛されていたとおり素晴らしい茶室でした 三畳の大きさに名前のとおり8つの小窓が壁に散りばめられていて そこを開けて見える雪景色 閉じて入ってくる淡い光で満たされた小さな空間はとても心地良かったです ディテールの繊細な意匠もツボでした 必見です 中で住職さんによる丁寧な説明とお茶も頂けます!

つづく
[PR]
by takanori0381 | 2008-04-03 01:32 | BLOG