YMSTTKNR

© TY all rights reserved.
カテゴリ
BLOG
TWITTER
ME
WORK
301
LINK
最新の記事
TWITTER
at 2012-01-02 11:32
橋本奏子:コレクション @ ..
at 2011-03-08 00:35
110213 京芸制作展
at 2011-03-01 02:06
101011 金比羅参り
at 2010-10-17 23:27
101010 剣山
at 2010-10-12 01:24
100724
at 2010-08-02 01:57
100731
at 2010-08-02 01:32
100724
at 2010-07-25 14:08
100627
at 2010-06-27 22:46
100626
at 2010-06-26 14:08
以前の記事
2012年 01月
2011年 03月
2010年 10月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2001年 01月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2006年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧
ケイズ
f0038081_0282213.jpg

26,28日と木村先生の事務所、K’s Architectsで久しぶりにお手伝いをしてきました。
先生にはたまーに新建築の撮影とかコンペの時にお手伝いの誘いを頂きます。なので所員さんもよく知っていて、今は3年前に芸工大の木村研を卒業したKさんともいるということで色々と話もしつつとても楽しく作業進めることができました。未だに木村先生とKさんには色々と相談にのってもらったり、会う機会もあったので、2人とも大学を離れているはずなのに不思議と近くにいる感じがしています。
それとこういう時間は学生でありながら社会と少し繋がってる感じがして、とても大切な時間だと思いました。この日も構造家の方が打ち合わせに事務所に来られていて、とてもリアルな話を聞くことができました。漠然とですが事務所の雰囲気であったり、建築はこうして出来ていくものなんだなということを感じることができます。
[PR]
by takanori0381 | 2006-10-30 00:40 | BLOG
直方体の森
篠原一男設計の「直方体の森」を見学しました。
施主であった画家の中村正義さんが亡くなられてからは個人の美術館となっています。

f0038081_21172266.jpg

f0038081_21173187.jpg

f0038081_2117441.jpg

受付で学生証を見せると「私の息子もここの大学ですよ。」と言われました。同じ4回のプロダクト学科にいるそうです。たぶん中村○○さんだ。篠原建築に芸工生が住んでいたとは変な偶然。
卒論の関係で来ましたと言うと茶菓子を頂き、篠原さんに関する資料を見せて頂きました。
[PR]
by takanori0381 | 2006-10-24 23:50 | BLOG
新しいリアル
f0038081_2154564.jpg

新宿の東京オペラシティで行われている伊東豊雄 建築-新しいリアル 展に行ってきました。
「せんだいメディアテーク」以降の一連の作品の原寸の図面が壁に、模型、モックアップ、映像ととても見応えのある内容でした。特に入ってすぐ奥に見える1/50くらいの「台中メトロポリタン・オペラハウス」の模型は迫力がありました。最後の展示室にある妹島和世、クライン・ダイサム・アーキテクツ、ヨコミゾマコト、佐藤光彦といった元所員のインタビュー映像はモニターが幾つもあって一斉に話し出すと何がなんやら(笑)全然聞き取れない・・・。
この日は偶然、伊東事務所の所員さんのレクチャーもあって伊東さんが提唱する「エマージング・グリッド[生成するグリッド]」という観念についての話を聞くこともできました。理解できたり、できなかったり・・・。
少しお得感を感じつつ会場を後にしました。
[PR]
by takanori0381 | 2006-10-24 23:40 | BLOG
未来をつくる
f0038081_21321036.jpg

11日、大学で山本理顕さんによる特別講義がありました。
テーマは「未来をつくる」。「邑楽町役場庁舎」のプロジェクトの話では「固有性」「生産性」という言葉が印象的に使われていました。一辺750のキューブを9つ合わせた一辺2250の大きさを1ユニットの基本単位として、それが組み合わさることで壁となり、天井となり、床となって空間がつくられていく。
写真は講演後の恒例スタジオ前でのワインパーティー。
[PR]
by takanori0381 | 2006-10-24 23:18 | BLOG