YMSTTKNR

© TY all rights reserved.
カテゴリ
BLOG
TWITTER
ME
WORK
301
LINK
最新の記事
TWITTER
at 2012-01-02 11:32
橋本奏子:コレクション @ ..
at 2011-03-08 00:35
110213 京芸制作展
at 2011-03-01 02:06
101011 金比羅参り
at 2010-10-17 23:27
101010 剣山
at 2010-10-12 01:24
100724
at 2010-08-02 01:57
100731
at 2010-08-02 01:32
100724
at 2010-07-25 14:08
100627
at 2010-06-27 22:46
100626
at 2010-06-26 14:08
以前の記事
2012年 01月
2011年 03月
2010年 10月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2001年 01月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2006年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧
ゆれる
f0038081_2225287.jpg
ゆれるを見ました。
[PR]
by takanori0381 | 2006-09-21 22:26 | BLOG
三つの個展
f0038081_0271689.jpg

国立国際美術館で行われている三つの個展 伊藤存×今村源×須田悦弘に行きました。
須田悦弘は薔薇、百合といった花や、 枯れ枝、落ち葉、雑草といった植物を木彫りで精巧に作る美術家です。彩色が施されたとても小さな作品はどれも本物と見間違うほどリアル。美術館n内の床や、白い壁、コンクリートの柱からニョキッと植物が生えている光景はなんとも不思議でした。作品をただ展示するというよりも、作品と展示空間の関係性をとても大切にしているように感じました。インスタレーションとも言えるかもしれません。
[PR]
by takanori0381 | 2006-09-19 09:42 | BLOG
広告批評 ⑨
f0038081_11343834.jpg
結局買った、広告批評
テリー・リチャードソンとか太田莉菜とか、最近教えてもらって気になっていた人のインタビューが載っているし、以前書いたユニクロの新CMのコンセプト、プロセスや撮影現場のことも詳しく書いてあってすごく面白い。
[PR]
by takanori0381 | 2006-09-16 11:35 | BLOG
新建築 9月号
f0038081_048464.jpg

インパクト大、奈良さんのあおもり犬。新建築。
巻頭コラムに追悼・篠原一男。先月号に続き、今月号も色々な人が書いている、「日本現代建築の定点が失われた」磯崎新 、「比類なき緊張の空間を求め続けて」坂本一成、「35年の歳月」長谷川逸子 、「追悼 篠原先生」西沢大良。
青木さんの青森県立美術館はホワイトキューブのボリュームと土壁が噛み合うことによって、凸凹の内部空間が生まれている。それはそれはとてつもなく複雑な構成となっていてプランだけを見てもよく把握することは難しい。セクション、写真を合わせて見ていくとようやく頭がついてくる。が、おかしくなりそう・・・。
この空間に立った時どんな感覚に浚われるんだろう・・・。見に行かないと。
それと五十嵐さんのtea houseは本城直季の写真。
HPで写真を見た時はフォトショップで加工したものとばかり思っていた(先輩も簡単に出来るってやってたし)けど、本城さん本人が撮ったとちゃんと書いてあって少し驚いた(北の果て、佐呂間まで行ったんだ・・・)。
[PR]
by takanori0381 | 2006-09-08 01:31 | BLOG